スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VA6.0発売

VA6.0発売しました。
リスト初見で宙やべー⇒冷静になると強いカードがほとんどない⇒あれ?数のわりに弱くないか・・・?
こんな感じでした。
実際、ここまできてしまうと以降ずっとこんな感じなのでしょうが。

数も多いのでレアのみでランキング形式。
しかし数が多いのに10枚選ぶのが厳しいなぁ…。


10位 橘芽衣子(芽衣子様アタック)
おくくり様と合わせての順位だけども。とりあえずハーモニカできるのが重要。
能力は芽衣子ゲムセを組むとドローできそう。
ステップ0になったのが一番強い。
おくくり様はの破棄方法はモデル、テレサあたりが実用的かなー。

9位 織戸禰音
ペナ2ドローなのでモデルするとミネットと同じで手札+1。
能力はAFよりもDFに多く使いそう。

8位 能美クドリャフカ
疑似サポーターに相手のデッキトップを4枚見れる程度の能力。
ステップが1点になったのは大きい。

7位 秋坂なつき
主な範囲が「伊吹、須磨寺、テレサ、カレイド、愛佳」あたり。
紘デッキだと趙雲に対して対抗できるものができたのは大きい。
能力が強制なので悪用されかねないけど、そこまで色々できるカードでもない。

6位 門崎かれん
先出しすると相手が考えて配置するので結構バニラかもしれない子。
でもそこで相手の行動を縛れるなら十分役目を果たしてると思う。
相手が戦闘しにくいキャラとして扱うと強く見える。

5位 棗鈴
2コスEx1のアグレッシブでは翠に次ぐ高性能。
メタカードにひっかかりにくい点ではこちらのほうが優秀かも。
ペナのおかげで手札があれば何度でも投げれるのは強い。
気高きのほうが強いので採用はあまりされないのだろうけど。

4位 神北小毬
デッキの中に多数積めないカードやすぐにでも欲しいカードを引きやすくするカード。
ほしいものが捲れない時にどこで妥協するかで、価値が変わるのかなー。

3位 南殿綾音
基本的にはどうなっても得しかしないカードなんだけど、
効果が強制なので一部のカードに逆にアドをとられてしまう。
例としては観鈴、ミネット、ちび芽衣子あたり。ちび芽衣子は完全にアド損か。
アドバンテージを即座に取れるわけではないので、見た目程強くはないかもしれないけど、4コス域を多用するデッキが少ないのは追い風だと思う。

2位 朱鷺戸沙耶
弱い要素は何もないけど、そこまで高くなるものかは疑問。
宙単でトラップとFDを駆逐できるのは超重要なんだけど、それができても「限られたデッキに入る止まりにくいだけの4点」なので値段相応かは個々の判断で。
高い値がついてもそれが売れれば適正なレートですしね。

1位 美浜羊
まずさちに謝るべき。
ノンポリを登場させると実質こいつがステップもつと同義。
羊死んでもノンポリは残るので、2枚目があるなら相打ちして十分強い。
単純なカードパワーだけなら沙耶よりも高いと思う。


この弾だけでないんだけど、デッキの選択肢にはなるよね~というカードはもうデッキに入らない。
ここ最近のC,UC見てて本当にそう思った。
もう能力とスペックの両方が求められる時代。
初見で壊れカード的な見方をされないカードがデッキに入ることってほとんどないと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。