スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次回全最環境について

北最も終わって翌日、予想よりも早いタイミングで次回全最レギュレーションが発表されました。

1:1st、2nd、4th、Vセンチュリーのカードで構成されたデッキを使用すること。(つまり1245です。)
2:全最2013にてカードプールから除かれたカードに加えて、以下のカードをカードプールから除外します。
 ・種族「フレアロード」を含むカード
3:1デッキ制にて行います。(複数本制の場合はサイドボードを使用できます。サイドボードは10枚もしくは0枚です。)
4:メインデッキ及びサイドボードにおける禁呪の上限は設けません。
補足:公式のレギュレーションとは異なりますので、アルティメットの禁止制限は適用されません


さてはて、環境が変わってほしいとは思っていましたが、こういう変化は予想外デース

1つ目 1245環境はまぁ納得のところ。サードを使わせてもらえるのは最後ですよね。
使えるようになっても多色はダメと言われそうなのであまり期待していません。
サードはATKの限定構築だけで我慢しましょう。
1stのカードの供給だけが懸念かなぁ・・・245も足りてない人がいたのに1stはそれ以上に足りない人が出てきそう。

2つ目 フレアロードが禁止になりました。
さすがにポテンシャルが高すぎるというか環境の上位を走り続けてきたこともあっての禁止でしょうね。
ただ、カンゼミズとヨツビシくらいは許してほしかった。
あいつらだけならデザイン的に良カードのはずなのに!
そして光りの巫女の禁止入りとサイクロの解除はないですか、そうですか(´・ω・`)

3つ目 1デッキサイド有は好きじゃないレギュなので、できれば2デッキ制にしてほしい。
大人の事情(試合時間等々)もあるので1デッキなのかもしれませんが、
D0はサイドボードに向いたゲームではないと個人的には思うし、
2デッキの方が色々なデッキを見れるだろうからここは考慮してほしいところ。

4つ目 禁呪の上限がなくなりました。
2013全最レギュは禁呪3ドラゴンの投げ合い抑制で禁呪が制限されて、今回は制限をやめての無制限。
極端だなーと思うところと、サイクロがいないにしろ、禁呪3ドラゴンの世界に戻るような気がしてならない。
まぁ環境違うし、環境の速度的な問題もあるのでやってみないとわからないですけどね。

補足 アルティメットの禁止制限は適用されません。
禁止制限はフレアロードの追加だけなので、1stの禁止カードが軒並み復活してます。
いや、少なくとも幽鬼の谷は復活しちゃだめだろ・・・。
せっかく無限ができないように独自に禁止制限を制定しているのに幽鬼の谷があったら無限できてしまうんですけど(´・ω・`)
幽鬼の谷は無限せずに使いたいので、無限は考えるだけ考えて傍観を決めようかな。

つらつらと書いてはみたけどもとりあえずはデッキ作って回してみてからかな。
次回のATKで誰がどんなデッキを作るのかを楽しみにしておこう。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。