Lucky☆Star

北に住むTCGプレイヤーのひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vsガロンウッディ

青黒とガロンウッディ
青黒側の手札とガロンウッディの展開のかみ合い方次第。

相手の展開が遅れる場合はそれだけ余裕ができるので割愛
展開が速い場合は手札の除去でどれだけ捌けるかというところ。

2ターン目に欲望の連鎖でスージー落として、
3ターン目に人形遣い使えるとかなり楽になるけど、さすがに毎回できれば苦労はしない。
ただ、相手1ターン目のドロップスがない限り、先手2ターン目でケットシー投げる意味もないので、
黒青、青黒の順でエネを置いて不運か欲望の連鎖をうちたい。

相手のユニット展開が2ターン目のガロン、ウッディでスタートした場合、
2ターン目にケットシー構えても無駄になることが多いので注意。
できる限りスージー+人形遣いをやりたいので、そこを目指して動きたい。
場にあればフォッグでウッディ以外を処理できるので、できるだけ場に残したいというのもある。

意外に先行限定で2ターン目の霧の浸食がありなんだけど、大抵小力くらいしか選択肢がない。
ただ、先行2ターン目で行動しないのも弱いので、プランかスペルで動いておきたいとこでもある。

後手は相手の行動と手札にあわせて動く。
後手だと覚醒元をほぼ潰せないので、先手よりもかみ合い方が重要。

あとガロンウッディってデッキは4点→3点、5点→2点みたいな感じで、
どうやっても7点入れるのに2ターンかかってしまうので、1回4点、5点をもらったあとに盛り返せないわけではない。
5点の場合は盛り返した返しに青衝撃ふってきたらどうしようもない場合が多いけど、
4点だと1点足らずに残るからそこも意識しておきたい。

サイド後もお互いにクリティカルなカードがないので、メインとほぼ変わらない展開になるはず。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://catandcat.blog51.fc2.com/tb.php/70-98c81b88

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

緋蓮@水城さん家

Author:緋蓮@水城さん家
北に住むTCGプレイヤー
好きな種族はドラゴン

主な戦績(D-0)
GP7ツアー北海道4位
2008(秋)TT北海道5位
2008日本選手権(秋)90位
2009(秋)TT北海道4位

北海道最強決定戦(ATK)
3代目、4代目、8代目カムイ

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。